ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

とみやスイーツ基金

印刷用ページを表示する 更新日:2018年6月15日更新

とみやスイーツ基金設立について

スイーツキャンドルプロジェクト代表でショコラティエの三枝俊介氏(パレ ド オール代表)より2016年11月、「スイーツのまち=とみや」の実現に向けた100万円の寄付をいただきました。

この寄附を基にして、「とみやスイーツ」を通じた子どもたちへの継続的な教育活動や地域活動への取組みを支援する「とみやスイーツ基金」を設立しました。

子どもを社会とつなぎ、さらに子どもと未来をつなぐ学びの場を積極的に支援し、「スイーツのまち=とみや」のブランド力強化を目指す基金です。

これまでの活動

とみやスイーツ基金を活用した様々な取組みを進めています。

2017年

飯館村ブランドかぼちゃ「いいたて雪っ娘」の栽培(あけの平小学校)

震災復興支援の一環でもある「いいたて雪っ娘」の栽培。飯館村を応援しようとあけの平小学校の子どもたちが育てています。

栽培したかぼちゃは「とみやスイーツ」の原料としてとみや国際スイーツ博覧会で販売予定です。

かぼちゃかぼちゃ

スイーツ教室(あけの平小学校)

市内スイーツ店「白いオルゴール」のパティシエ千葉照男氏によるスイーツ教室(クラブ活動)を行い、富谷産のブルーベリーやはちみつを使ったロールケーキの作り方を教わりました。

実施日:7月19日

スイーツ教室スイーツ教室

ミツバチの授業(富ケ丘小学校)

「とみやはちみつプロジェクト」の皆さんを講師に招き、養蜂見学を通した「ミツバチの働き」や特産品候補のはちみつの試食、環境教育などについて学びました。

実施日:9月4・5・12日

はちみつプロジェクトはちみつプロジェクト

2018年

スイーツ教室(成田東小学校)

市内スイーツ店「お菓子のアトリエ・ムー」のオーナーシェフ工藤治氏によるスイーツ教室(クラブ活動)を行いました。

富谷産のはちみつ・フルーツをたくさん使用した「はちみつプリン」を作りました。 

 

実施日:6月14日

 

1   2

とみやスイーツ基金へのご寄付について

とみやスイーツ基金へは、ふるさと納税よりご寄付いただけます。

詳しい寄附の申し込み方法はこちら↓

https://www.tomiya-city.miyagi.jp/soshiki/kikakuseisaku/hurusatoouen.html


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>