ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 環境・ごみ > 環境対策・保全 > 放射線・放射能に関する総合情報

放射線・放射能に関する総合情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月22日更新

学校給食の放射性物質独自検査について

 学校給食に関し、より一層の安全・安心を確保する観点から、平成24年4月から学校給食センターに放射性物質測定器を導入しました。その日調理した給食を献立ごとに毎日測定しています。

 

給食に使用する食品の産地等について

 東日本大震災による福島第一原子力発電所の事故により、学校給食等における放射線の影響について不安をお持ちの方が多いことから、市立小中学校、保育所の給食に使用する食品の産地等を公表いたします。

 【市立小中学校】

 

 

 【市立保育所】

 

 

 【平成29年3月までの給食に使用する食品の産地】

      平成23年6月~ 平成29年3月

 

 

空間放射線量測定結果について

 空間放射線測定については、平成23年6月から開始し、測定したデータをホームページで公表しておりますが、富谷市役所の空間放射線量については、文部科学省が設置する可搬型モニタリングポストでも測定され、文部科学省のホームページにてリアルタイムで更新されています。


 文部科学省 放射線モニタリング情報 富谷市役所<外部リンク>

 

 また、仙台市のホームページにおいては、石積埋立処分場の空間放射線量等が更新されています。

 
 仙台市 一般廃棄物処理施設における空間放射線量などの測定結果<外部リンク>

 これまでの富谷市内の測定結果から放射線量が安定し、安全な範囲にあることから、今後は市民の皆さんからの要望が多い、お子さん達が多く集まる公園等の測定に重点を置くこととします。 

 測定地点の増加に伴い、平成23年11月14日(月曜日)の週から新たな測定地点の数値について公表を行います。

 数値の測定・公表については、概ね2週間に1回程度となりますのでご了承願います。
(公表時期が不定期となる場合があります)

 市民皆さんの更なる安全・安心に向け、取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします。

※文部科学省の測定結果と町での測定結果は、機器や環境が異なるため、数値に違いが出る場合があります。

 

 富谷市内の空間放射線量測定結果(PDFデータ) ※日付をクリックするとご覧いただけます

 【保育所、幼稚園、小・中学校、施設等】

  【平成29年2月までの空間放射線量測定結果】

  平成23年6月~ 平成29年2月

 

食品等に含まれる放射性物質の検査を実施しています

 市では、9月3日から食品等に含まれる放射性物質の検査を行っています。測定は無料です。ぜひご利用ください。

対象者

 市内に住所を有する方

測定品目

 自家消費を目的に栽培、採取したもので下記に該当するもの。
 野菜、果物、穀物などの農作物
 (例) 自家菜園で採れた野菜、山で採取した山菜やキノコなど

測定できないもの

  •  販売を目的に栽培、採取された食材
  •  スーパーや市場で購入した食品等
  •  他の人から貰った食品等
  •  500ml未満の試料

申込方法

 平日の午前9時から午後4時までに、電話で生活環境課へ申し込みください。完全予約制とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
 予約電話 生活環境課 358-0515

測定日

 月・水・金の週3回

測定数

 1人1回1試料まで

測定に必要なもの

  1.  富谷市食品等放射性物質検査申込書
     測定前に所定の申込書に記入し、測定試料を添えて提出してください。申込書は測定前に生活環境課窓口でご記入いただくか、ページ下の「資料」からダウンロードして、必要事項を記入の上、お持ちください。
  2.  本人確認書類(運転免許証、保険証など)
  3.  測定したい試料

持ち込む試料について

 試料は下記の事項に注意してご用意ください。

  1.  測定には500g以上(500ml)の試料をお持ちください。(少量だと測定できない場合がありますので、多少多めの持ち込みにご協力ください。)
  2.  野菜や果物は、皮や根を取り除き、みじん切り(5ミリ角程度またはフードプロセッサー等で細かく刻んだ状態)にし、きれいに洗ったタッパーなどの密封できる容器に入れてお持ちください。

 ※食材に土や泥などが付いていると測定できない場合があります。

測定結果のお知らせ

 測定結果は、測定終了後(約1時間程度)その場でお知らせします。

注意事項

 下記の事項を確認の上、お申し込みください。

  1.  簡易測定器による測定ですので、測定値等により証明を行うものではありません。
  2.  測定に使用した試料は、お持ち帰りください。
  3.  測定結果については、富谷市ホームページで公表します。結果公表に同意いただけない場合は、測定できかねますのでご了承ください。
  4.  測定結果によっては、外部機関による精密な検査を実施する場合があります。

 ※その他ご不明な点は、生活環境課(電話358-0515)まで問い合わせください。

資料

  申請書 様式 [Wordファイル/22KB]

  食品等放射能結果 [PDFファイル/165KB]

 

放射線物質が検出された牛肉の学校給食への使用について

 放射性物質に汚染された稲わらを与えた牛肉が、学校給食の食材として使用していたことがわかりました。詳しい経緯や調査結果については、下記をご覧ください。

   学校給食による汚染牛肉問題について(経緯、対応)[PDFファイル/116KB]

   放射能汚染牛肉使用調べ(他市町村)[PDFファイル/59KB]

 

学校給食で提供している牛乳について

 学校給食で提供している牛乳は、検査し安全性に問題がないことが確認された東北五県の原乳をもとに、乳業メーカーにおいて適切に製造されたものを提供しています。
 今後とも、安全・安心な学校給食の提供に努めてまいりますので、皆さんのご理解とご協力をお願い申し上げます。

       【東北6県の原乳の調査結果について(リンク)】

   宮城県<外部リンク>  福島県<外部リンク>  岩手県<外部リンク>  秋田県<外部リンク>  青森県<外部リンク>

 

放射線に関する問い合わせ

 宮城県放射線・放射能に関するポータルサイト

   放射能情報サイトみやぎ
   宮城県内の空間放射線量や農畜水産物等の出荷制限などをご覧いただけます。
  ホームページhttp://www.r-info-miyagi.jp/r-info/?pcview=true<外部リンク>

 食品と放射能に関する情報

   食品中の放射性物質の新たな基準(厚生労働省)
   平成24年4月1日から、食品の安全と安心を確保するために新たな基準が設定されました。新たな基準はこちら[PDFファイル/457KB]

   食品と放射線Q&A(消費者庁)
   放射能や食品等の安全に関し、皆さんが疑問や不安に思われていることがわかりやすく説明されています。
   食品と放射能Q&A(平成24年4月27日版)[PDFファイル/1.45MB]

 県の相談窓口

   放射線・放射能に関する相談(宮城県設置) 
  受付時間:午前9時から午後5時まで(平日のみ) 電話:022-211-3323    

 その他の相談窓口

   放射線被ばくの健康相談窓口(放射線医学総合研究所設置)
  受付時間:午前9時から午後5時まで(平日のみ) 電話:043-290-4003
  ホームページ http://www.nirs.go.jp/index.shtml<外部リンク>

 

  原発事故による宮城県内無料個別相談窓口
  仙台弁護士会法律相談センター

  受付時間:月曜~金曜(祝祭日を除く) 午前10時から午後3時まで 電話:022-223-238

【お問い合わせ先】

放射能全般に関することは

〒981-3392 

富谷市富谷坂松田30番地

富谷市役所 市民生活部生活環境課

Tel 022-358-0515  Fax 022-358-2362

学校給食に関することは

〒981-3392 

富谷市富谷坂松田20番地1

富谷市学校給食センター

Tel 022-358-0008

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>