ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 記帳所(天皇陛下御即位三十年祝意)の設置について

記帳所(天皇陛下御即位三十年祝意)の設置について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月12日更新

 天皇陛下御即位三十年を寿ぎ、県民の皆様が祝意を表することができる記帳所を県庁及び県合同庁舎に設置します。

設置場所

 県内8ヶ所

 (県庁1階ロビー、各地方振興事務所、各地方振興事務所地域事務所)

設置期間

 2月24日(日)から25日(月)までの2日間

 ※午前9時30分から午後4時30分

その他(参考)

 ○一般参賀(記帳)は、皇居において、2月24日(日)午前9時30分から午後4時まで行われます。

 ○天皇陛下御在位二十年の際にも、宮城県において記帳所を設置しています。


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>