たくさんのご来場ありがとうございました
富谷のスイーツ はちみつプロジェクト イベントプログラム とみやスイーツレシピコンテスト応募 出展社紹介 会場内ブース案内
とみや発!スイーツで世界を旅する
宮城県黒川郡富谷町は、2016年10月10日から富谷市になりました。
市では、市制施行を契機として、スイーツを通した「新たなシティブランドの確立」を目指すこととしており、その実現に向けて「とみや国際スイーツ博覧会」を開催することになりました。
また、その地勢を活かして、1983年頃から減反政策の一環として県内初となるブルーベリーの生産を進めてまいりました。平成22年度から毎年開催している「とみやブルーベリースイーツフェア」に加え、2016年5月に開催されたG7伊勢志摩サミットで富谷産ブルーベリージュースが供応されるなどその注目度がさらに高まってきております。
こうしたスイーツによる新たなまちづくりと関連産業の振興を目指して、世界のスイーツを味わい、さらに地元富谷産のスイーツを広く世の中に広めるべく博覧会を開催いたします。
多くの皆様に、富谷の味をお届けしてまいりたいと思いますので、ぜひお誘いあわせの上ご来場くださいますよう、お待ち申し上げております。

地産食材たっぷり!富谷市のスイーツ
ブルーベリーに続く新たな素材として、生産者と連携したイチジクやぶどうの栽培の ほか、とみやはちみつプロジェクトを立ち上げ、天然ハチミツの採蜜にも取り組むなど、新たな特産品の開発にも力を入れております。
こうした地元産の食材を生かしたとみや国際スイーツ博覧会限定のオリジナルスイーツもたくさんお目見えします。素材の味を生かしたオリジナルスイーツを通して、富谷の魅力をたっぷりとお楽しみください。
とみやスイーツレシピコンテスト結果発表!
作品名:「蜂蜜のかぼちゃタルト」
優勝作品のレシピは今後、富谷市のスイーツ店での販売を予定しています。
新しい「とみやスイーツの誕生」となります!
パティシエ小口の
「ブルーベリーのベイクドチーズケーキ」レシピ
11月12日(土)「あらあらかしこスイーツショー」でパティシエ小口さんが作った「ブルーベリーのベイクドチーズケーキ」のレシピを公開!
お家で作って美味しく召し上がれ !!